09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ミラクルな出来事 


2011.11.30
Wed
01:49

11月13日(日)

地元・大阪、舞洲で開催されたドッグショーに行ってきました。
今回出陳したのはウェルシュ・コーギー・ペンブロークのカイル君。

カイル君は今年5月にショーデビューしたルキア君の弟分です。


ちなみに・・・ここでドッグショーのシステムについてちょこっと解説。

☆各年齢区分によってクラスが分かれます。
  
  「ベビー・マッチショー」・・・生後4ヶ月1日~生後6ヶ月のみが出陳できる
  
  「パピー・マッチショー」・・・生後6ヶ月1日~生後9ヶ月のみが出陳できる

  「チャンピオンシップショー」・・・ジュニアクラス(生後9ヶ月1日~生後15ヶ月)
                   ヤングアダルトクラス(生後15ヶ月1日~生後24ヶ月)
                   アダルトクラス(生後24ヶ月1日~)
                   チャンピオンクラス(チャンピオンタイトル獲得犬)

チャンピオンシップショーの場合

~ブリード戦~

 ☆同じ犬種の各クラス(ジュニア・ヤングアダルト・アダルト)ごとに、
  オス・メス1頭ずつの1位を選出。

       ↓

 ☆選出された各クラスの1位から、オス・メス1頭ずつの1位(Winners)を選出。

       ↓

 ☆同じ犬種のチャンピオンクラスと選出されたWinnersの中から、
  オス・メス1頭ずつの1位(ベストオブブリード/BOB)を選出。

  (※Winnersがチャンピオンクラスを抜いて1位になった場合を「オーバースペシャル」といいます。)

       ↓

~グループ戦~

 ☆ブリード戦で選出されたBOBをグループごと(全10グループ)に集め、
  オス・メス1頭ずつの1位(ベストイングループ=Best In Group)を選出。

       ↓

~ベスト・イン戦~

 ☆全てのベスト・イン・グループのから1位のオス(キング)と1位のメス(クイーン)を選出。

  (※2位のオスはリザーブキング、2位のメスはリザーブクイーンと呼びます。)

       ↓

 ☆キングとクイーンから、そのドッグショーの1位(ベストインショー/BIS)を選出。



ベビー&パピー・マッチショーの場合

 ☆同じ犬種)ごとに、オス・メス1頭ずつの1位(ベストオブブリード/BOB)を選出。

       ↓

~エクセレントグループ戦~

 ☆ブリード戦で選出されたBOBを集め、その中から8頭(エクセレントグループ)を選出。

       ↓

~ベスト・イン戦~

 ☆エクセレントグループに選ばれた8頭の中から、
  3頭のキング、クイーン候補を選出し、1位のオス(ベビー・キング、パピー・キング)と
  1位のメス(ベビー・クイーン、パピー・クイーン)を選出。

  (※2位のオスはリザーブキング、2位のメスはリザーブクイーンと呼びます。)



・・・で、話はカイル君に戻して。

ブリード戦、ベビークラスはカイル君1頭だけだったので、
勝負は午後からのエクセレント戦から。

確かベビーのオスのエクセレント候補は全部で13頭(だったかな?)
確率は13分の8。

なんとなんと、エクセレントグループに選出されました!!

エクセレント戦の次はベストイン戦。ここで選出される確率は8分の5。

・・・な、な、なんとっ!!
キング候補の3頭に選出されました!!

ここまででも、もう十分にすごい快挙。
現に、ほかの2頭のハンドラーさんはバリバリのプロハンドラーさん。
それに引き替え、私はガッツリ訓練士。

「ここまでよう頑張ったなぁ~。」って、カイル君に話しかけながら、
でも最後まで緊張でいっぱい。残り3頭でのキング戦・・・。

ベストインジャッジの声が聞こえる。。。
「ウェルシュ・コーギー」

「へっ?私??」

一瞬、何が何だか訳が分からなかったし、緊張して心臓が口から飛び出すかと思った。

なんとカイル君、ベビー・キングに選ばれたんです。

キングに選ばれるって、上に説明したとおり、スゲー確率。


裏話をすると・・・
カイル君はショーの2週間前に、何気なくオーナーさんと話をしていた中で、
急きょ出陳することが決定。もちろんこの時点でリンクマナーなんて全くやってない。

正直、無謀な挑戦でした(汗)

でも、私自身すっごく貴重な経験をさせてもらえました。
ありがとね、カイル君。


最後にオーナーさんから頂いた記念写真をペッタン♪

          kairu 001

カイル君、本当におめでとう!!

スポンサーサイト

category: takeちゃんの日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« テンダー君、グラチャン完成おめでとう!!  | h o m e |  第1回 秋の大運動会 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://whippydogs.blog60.fc2.com/tb.php/102-d4a98f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。